Corda Open Sourceの商用環境への利用

Question

Corda Open Sourceを商用環境に使うことは可能でしょうか?

 

Answer

いいえ。

Corda Enterpriseは商用版であり、Corda Open Sourceは公式製品サポートのつかないトライアル版です。

Corda Open Sourceは誰でも無料でGithubから入手して、自由に利用することができますが、オープンソースソフトウェアなので、SBI R3 JapanまたはR3社の公式サポートを受けることができません

 

商用利用する際のリスクは一般的に以下です。

・障害発生時に公式製品サポートを利用することができないので、復旧に時間とコストがかかる、あるいは原因究明に至らない可能性がある

・アプリケーションのエンドユーザーがセキュリティー上の懸念を示す可能性がある

・サービスのリリース前判定(社内決済、社内セキュリティー・チェックリストのクリア)を通らない可能性がある

 

Corda Enterpriseを使うことで

・公式の日本語製品サポート

・迅速なパッチ提供

・パフォーマンス向上(トランザクションの並行処理機能など)

・Corda Firewall

・高可用性構成

が利用可能になります。

 

Created by: Riku Nakazawa

Last edited by: Riku Nakazawa

Updated: 2021/4/30

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています