Corda Partner Programについて

この記事は、R3社の同名記事の(一部を改変した)翻訳になります。

日本のSBI R3 Japanでもパートナー企業を探しております。考え方はR3社と全く同じなのでSBI R3 Japanのパートナー企業についての参考説明としてご覧ください。

 

ジャック・マー氏はもちろんアリババのことを言ってたのでしょう。いや、もしかしたらR3のことを言っていたのかもしれません。R3は企業向けソフトウェア企業で、企業向けに構築されたオープンソースのブロックチェーン・プラットフォームであるCordaを開発し、そのエコシステムを立ち上げました。Cordaは、金融サービス、ヘルスケア、石油・ガスなど、あらゆる業界の企業がスマートコントラクトを使って直接取引を行うことを可能にしており、同時に最高レベルのプライバシーとセキュリティを確保しています。R3のパートナー企業対応に対する責任者として、私が言えることは、私たちは完全にパートナーを介して市場に参入しているということです。そして、それを支える

我々の哲学は、”パートナー第一主義”です。グローバルなテクノロジー企業やシステムインテグレーターから小規模な新興企業まで、どのような規模のパートナーと接するときにも同じ哲学のもとに行動します。

オープンソースプラットフォームの精神に基づき、すべてのパートナーには、Corda の上にソリューションやサービスを構築する機会が平等に与えられています。又、パートナーによってCorda上に構築されたソリューションを発見するために、マーケットプレースを用意しています。

 ここでは驚くべきことに、これまでにヘルスケア、エネルギー、保険、貿易、銀行などの分野で60以上のソリューションが掲載されています。(※2018年時点の数字です。現時点ではパートナー数は400を超えています。)将来を見据え、2019年以降もCordaエコシステムをどのように成長させていくべきかを考える中で、R3チームは様々な要因を検討しました。その中には、エコシステムの規模だけでなく、交流の質やパートナーが商業的な機会を最大化する機会も含まれていました。
 

Corda Partner Programとは

このプログラムは、関連するいくつかのトラックで構成されています。個々のトラックは、ISV(Independent Service Vender)やスタートアップ企業が、最小限のハードルで、必要に応じてサポートを受けることができ、アプリケーションをCorda上で稼働させるための取り組みを加速させることを意図しています。

最終的な目標は、パートナーが新規顧客を開拓し、収益に至るまでの時間を短縮することにあります。私たちは、豊かなコルダエコシステムのビジョンが現実のものとなる事を願っています。

パートナープログラムに興味をお持ちの企業のご担当者はどうぞ遠慮なくinfo-srj@sbir3japan.co.jpへご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています